いつも、あなたのそばに。 公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート 京都支
リーガルサポートと成年後見 京都支部の活動 メンバー紹介 お知らせ リンク アクセス&お問合せ
HOMEへ

京都支部の活動

支部長のごあいさつ

メンバー紹介(支部役員・後見人名簿登載者)
森木田 一毅
公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート
京都支部・支部長  森木田 一毅
後見人名簿登載者へ

リーガルサポート京都支部では、京都府下の司法書士のうち約180名がリーガルサポートの会員となり、そのうち約140名の会員が後見人候補者名簿に登載されて900件以上の成年後見業務を行っています。後見人候補者名簿とは、リーガルサポートが、成年後見人・保佐人・補助人等としてふさわしい知識を備えた会員を、家庭裁判所に対して推薦するために作成した名簿です。
私たちが活動する上で心がけているいくつかの点をご紹介致します。

1.後見人としての信頼を高める。
(1)多くの場合、成年後見人は、被後見人となった方々の財産をお預かりして管理しています。後見人が責任をもって財産をお預かりする役割を果たすことによって、介護に携わる施設やヘルパーなどの方々が仕事に専念できると喜んでいただいている反面、残念ながら後見人がその財産を流用したり、横領したりするという事件が跡を絶ちません。
リーガルサポートでは、会員に少なくとも半年に1度の報告義務を課し、不祥事防止に努めています。

(2)リーガルサポートでは、後見人候補者名簿に登載するときと、2年に1度その資格を更新するときに一定の研修を受けていることを要件とし、後見人としての質の確保を図っています。法律や福祉に関する技術的な知識だけでなく、後見人としての倫理も学ぶよう、これを義務化しています。

2.連携を深める。
リーガルサポートは、各地の地域包括支援センターと情報交換をしたり、相談窓口となったりして、地域の介護・支援に従事する皆様と連携するよう努めています。成年後見制度に関する出前講座の開催や講師派遣など啓発活動も積極的に行なっています。成年後見制度をより身近にご理解いただけるような成年後見ミュージカルの開催も企画していますので、一度ご覧になって下さい。

成年後見制度は効果が高い反面、副作用も強い薬に似ています。最近、被後見人の選挙が回復されることとなり、成年後見制度を利用する上でのハードルがひとつ無くなりました。それでもなお、後見人がつくと様々な制約が伴い、敬遠する方も少なくないと聞いています。
成年後見制度は、いわば当事者をケアするための手段です。被後見人等の皆様が活き活きと生活していただけるために、成年後見制度の長所を生かし、短所を改める努力を重ねていきたいと思っています。

メンバー紹介(支部役員・後見人名簿登載者)

支部役員
支部長
森木田 一毅
幹  事 (執務管理) 古田 真理
副支部長 (総  務) 田中 真由美 幹  事 (執務管理) 朝子 はんな
副支部長 (執務管理) 杉田 茂 幹  事 (企画広報) 山本 明子
副支部長 (企画広報) 大和田 健介 幹  事 (企画広報) 氷見 佑美子
副支部長 (研  修) 桝田 美佳子 幹  事 (研  修) 山本 浩世
幹  事 (総  務) 井木 大一郎 幹  事 (研  修) 玉田 詔大
幹  事 (総  務) 福田 了也 幹  事 (業務支援) 笠尾 寛
幹  事 (執務管理) 山 綾 会  計 藤本 かおる
幹  事 (執務管理) 南村 幸児 会  計 川島 好江
幹  事 (執務管理) 加 年男 監  査 山 勝已
幹  事 (執務管理) 藤井 光    

 
後見人名簿登載者へ

ページの上へ
リーガルサポート京都 TEL:075-255-2578
〒604-0973京都市中京区柳馬場通夷川上ル五丁目232番地の1 京都司法書士会館内
copyright (c) Legal support Kyoto. all rights reserved.